革素材など

◼︎国内最高峰栃木レザー

BACKORDERでは定番レザーとして、日本が世界に誇る栃木レザーを主に使用しています。堅牢性と柔らかさを持ち合わせており使うほどに馴染んでいきます。有害な薬品類を一切使わずに時間をかけてじっくりと鞣されたヌメ革だからこそ、上質で耐久性にも優れる素材となりえます。

 

◼︎丈夫な手縫いのステッチ

BACKORDERの革製品は手縫いが基本です。手縫いによるステッチは構造上たいへん丈夫で、糸も強度の高い手縫い専用に作られた蝋引きの糸を使用いたします。ミシンで制作するよりもはるかに時間がかかり、1日に制作できる商品数がかなり限定されてしまいますが、その代わりに丈夫で長持ちする革製品に仕上がりますので、末長くお使いいただけます。
※バッグ類には部分的にミシンを使用している場合がございます。

◼︎コバの仕上げ

革製品の仕上がりを大きく左右するのがコバ(革の断面)の処理です。
切り出しただけの革のフチは角張って荒々しいのですが、しっかりと処理することで美しく仕上がります。大変手間のかかる作業ですがコバの処理は作品の完成度を高める大きな要素です。

◼︎金具

世の中には様々な金具が多く流通していますが、BACKORDERでは原則として国内で生産された金具やインポートの高品質な物を使用しています。